ビオメディの口コミは?

ビオメンディとは

ビオメディは1本で化粧水、乳液、美容液、クリームの4つの役割を果たす商品です。1本で済むから忙しい方でもしっかりケアすることができます。

また、皮膚をこする回数も減るため、肌への負担も少なくなります。

 公式サイトなら送料無料初回限定で25%OFFで購入できます。

→公式サイトはこちら

ビオメンディの特徴

ビオメンディの大きな特徴として挙げられるのが、「LG100」の力で皮膚常在菌のバランスを保ってくれることにあります。

皮膚は悪玉菌が多くなると、バリア機能が低下し、肌本来の保湿力がなくなってしまいます。LG100は善玉菌を増やして、皮膚上の常在菌フローラを保ってくれるので、健康な肌を維持してくれるのです。

 

ニオイノンノはワキガの臭いに効果はある?

ワキガのニオイって衣類にも付いたりするので、洗濯しても完全にニオイが取れないことがあります。ニオイノンノは脇に直接吹きかけてもあまり効果はありませんが、衣類についたワキガのニオイを取る効果あるようです。

使い方は洗濯するときに衣類にニオイノンノを塗るだけです。塗ったまま洗濯することで強いワキガのニオイを消臭することができます。

ニオイノンノはトイレやキッチン、タバコ、車内のニオイなど様々なニオイを消臭してくれる万能タイプの消臭剤です。

ワキガのニオイが気になる方はぜひ試してみてください。

古本屋とネット買取どっちに売るのがおすすめ?

インターネットが発達する前の時代は本の買取といえば、近所にある古本屋で本を売るのが普通でしたが、最近はネットで査定を依頼できるネット買取が主流になっています。

しかし、ネット買取だとちゃんと査定してもらえるのか不安という方も少なからず存在すると思います。確かにネットだと実際に対面して査定してもらうわけではないので、どこか不安に思う気持ちもわかります。

というわけでこの記事では古本屋とネット買取のそれぞれのメリット・デメリットについて紹介したいと思います。

古本屋・ネット買取のメリット・デメリット

まず古本屋に売るメリットとして挙げられるのが、査定してもらったその日に売った金額を貰うことができる点です。

だいたい、数十冊まとめて売る場合でも数十分ほど待てばすべての査定結果がわかるので、早く現金を手に入れたい人にとっては古本屋はありがたいです。

ネット買取の場合、集荷をしてから入金まで最短でも数日は日数が掛かるため、速く現金化できる点については古本屋に軍配が上がります。

逆に古本屋に売るデメリットについては、店舗まで本を運ぶ必要があるため、何十冊とまとめて売る場合、運ぶのが大変というデメリットがあります。

逆にネット買取であれば、基本的にネットで申し込みをすれば、自宅までスタッフが集荷に来てくれるので、自分で行う作業は売りたい本を段ボールに詰めるだけなのでとっても簡単です。

本をまとめて売りたい方や車を持っていない方などはネット買取の方が便利だと思います。

教科書や専門書を売るなら断然ネット買取

漫画や小説などの書籍を売る場合、古本屋とネット買取でそれほど査定金額に違いはないと思います。しかし、大学の教科書や医学書、美術書などの専門書に関してはネット買取の方が高額買取されやすいです。

古本屋は基本的にジャンルを問わず買取している店舗がほとんどなので、教科書や専門書があまり需要がないため、低い金額で買取されるケースがよくあります。

中には教科書や専門書は買取できない古本屋もあるので、古本屋で専門書を売るメリットはほとんどありません。

それに対して、ネット買取ではメディカルマイスターや専門書アカデミーのような教科書・参考書・専門書を専門に買取しているサービスがあるので、これらのサイトで査定してもらば、古本屋で売るよりも高額で買取される確率がぐっと上がります。

 ですから大学卒業を機に教科書を処分したい方や専門書を売りたい方はネット買取を利用するのがおすすめです。

結局どっちが良いの?

古本屋とネット買取、結局どっちが良いのかということですが、売る冊数が少ない方や漫画や小説を売りたい方は古本屋に売るのがおすすめです。逆にまとめて本を売りたい方や大学時代に使用していた教科書や医学書・学術書といった専門性のある書籍については、ネット買取を利用するのがおすすめです。

一概にどちらが良いとは言えませんが、売る本のジャンルや早く現金化したいなどの条件によってどちらにメリットがあるのか変わってくるので、今回の記事を読んで自分がどちらの方がメリットがあるのか参考にしてください。

使わなくなった教科書・参考書は早めに売ろう!

みなさんは学生時代に使用していた教科書・参考書は卒業したらどうしていますか?もしそのまま自宅に保管しているという人がいたら、早めに売るのをおすすめします。

基本的に書籍は発行年度が新しい本が高額で売れやすいので、使わないまま放置しているとどんどん書籍の価値が低下していきます。

続きを読む

医学書・薬学書の買取はどこがおすすめ?

  

医学部や薬学部、医療系の専門学校に通われている方は医学書や薬学書のお世話になっていると思います。しかし、学生時代に使用した教科書も卒業してしまえば、不要になるものも多いです。

そのまま取っておくこともできますが、ほとんど読み返す機会のない本もあるので、そんな本は思い切って処分してしまうのがおすすめです。

続きを読む

家庭用トランポリンのおすすめを紹介!

トランポリンと聞くと外で子供たちが遊ぶイメージがありますが、実は最近、家庭用トランポリンがブームになっています。家庭用トランポリンのメリットは室内で気軽に運動ができるため、暑い日や寒い日、雨の日でも関係なく運動ができることです。

トランポリンを跳ぶことは、体幹を鍛え、バランス能力アップやダイエット効果も期待できます。

また、年齢を問わず、子供から高齢者まで幅広い年代の方が行うことができる運動です。

続きを読む

看護の教科書、参考書を売るならどこがおすすめ?

看護師を目指して看護学校に通われている方の必需品といえば、教科書です。看護師のような国家資格を取得するには、かなりの勉強量が必要になります。

ですから、看護学校で使用する教科書はどれも分厚くて1冊で数千円するものばかりです。しかし、看護学校を卒業してしまえば、不要になる教科書も多いので、置き場所に困っている方も多いと思います。

続きを読む